ロゴ
HOME>オススメ情報>借金問題で悩んだら負担軽減する方法を考えよう【税理士などに相談】

借金問題で悩んだら負担軽減する方法を考えよう【税理士などに相談】

計算

税理士から借金返済のアドバイスをもらおう

借金問題で苦しんでいる、今の生活を軽くしたい、そんな場合は税理士へ相談し借金返済のアドバイスをもらいましょう。税理士に相談をする事で、借金に関するアドバイスを税理士から頂くことが出来ます。どんなに働いても返す目途がつかない、少しでも負担を軽くして返済をしたいという人にオススメです。

弁護士と税理士の違い

弁護士とは

弁護士とは、法に関することに携わる権利がある職業です。不倫や税に関すること、近隣トラブルなど様々な法的トラブルを解決するために必要な職業です。

税理士とは

税理士とは税務に関することの代理や税務書類の作成、税務に関する相談などを行っている職業のことで、会社を経営している人にとっては欠かせないパートナーです。

借金の返済が難しいと思ったら弁護士に相談しよう

仕事をしても生活を切りつめても借金問題が解決せず悩んでいる、そんな人は弁護士に相談をすることで今の借金返済が楽になる場合があります。債務整理という方法を教えてくれることもあるので、よく話を聞いておきましょう。

債務整理の手続きの流れ

女性

全ての借入先を把握

複数の借入先を利用している場合、まずはどの金融機関にどれくらい借りて、いくら返さなくてはいけないのかを全てしっかりと把握をしなくてはいけません。

借入を始めた時期の確認

借入を始めた時期がわかるものが必要になります。複数の金融機関から借り入れをしている場合は、その全ての借入を始めた時期がわかるものを用意しましょう。

現在の収入と返済額を把握

今の仕事で得ている収入と、月々の返済額をまずは把握する必要があります。弁護士に相談をする際にこれらがしっかりとわかるものを必ず用意しましょう。

必要に応じた手続きを行う

これらの情報をもとに、必要に応じて弁護士が自己破産などの手続きを行います。借金がなくなるわけではありませんが、返済が今よりもぐっと楽になります。